眼科このページを印刷する - 眼科

眼科について

眼科01

主として白内障・緑内障および全身疾患の眼合併症への対処、小児の眼科診療を行っています。

「見える」ということは、生活をする上で最も重要な機能の一つです。私たちはその皆様の大切な「視覚」を健やかに保つため日々努力を重ねています。

白内障や緑内障の治療、糖尿病など全身疾患の合併症のチェック、お薬の目への副作用チェック、内科・小児科など他科と連携しての治療などを行っています。

患者様の訴えを十分に伺い丁寧な診察とわかりやすい説明を行い、患者様に満足していただけるよう心掛けております。

視力検査

子供さんの弱視、斜視チェック、必要に応じて眼鏡処方等しています。

眼底検査

糖尿病や高血圧に伴う網膜症や黄斑変性症、緑内障などの検査を行います。

視野検査

緑内障、視神経疾患、脳疾患などからくる視野異常の検査を行います。

レーザー治療

糖尿病網膜症、網膜裂孔、後発白内障などの治療を行います。

手術

白内障手術は1泊入院を基本としています。全身疾患のある患者様も安心して手術を受けていただいております。

眼瞼手術や翼状片手術は外来手術を行うことも可能です。